オリックス銀行カードローン

  • 提携ATMご利用手数料『0』円
  • 口座開設/担保・保証人 不要
  • 来店不要~お申込からご利用までWEBで完結
  • 月々7,000円からの返済も可能(借入残高30万円以下の場合)
最大融資額 最高800万円
実質年率 1.7%~17.8%
借入コース 100万円未満~800万円までの10コース

銀行カードローンからの借入メリット

個人向け融資の主体は『ノンバンク』

個人向け融資を取り扱う主体は、長年にわたり消費者金融が担って来ました。

消費者信用サービスにおける無担保での『信用貸し』という取引形態で、
いわゆる『ノンバンク』といわれている、融資事業がメインの金融業者が消費者金融です。

信用貸しでは、『融資までに要する時間=短い』『貸付金利=高め』『貸付金額=低め』
というのが特徴で、膨大に蓄積された”信用情報”によって素早く個人の信用度を審査し、
場合によっては融資まで一両日で終わらせてしまうノウハウを保有しています。

銀行の個人向け融資商品

大口の借入プランなら銀行ローンを利用したいと考える方も多いでしょう。
従来、銀行が取扱う個人向け融資は、担保や保証人を必要とする『担保貸し』でした。

不動産などを担保として貸し付けるローンは、『融資までに要する時間=長い』
『貸付金利=低め』『貸付金額=高め』というのが特徴です。

消費者金融との提携

銀行が消費者金融が手を組むことによって、消費者金融の持つ蓄積された”信用情報”に加えて、個人の信用度を迅速に審査するシステムも導入するようになりました。

保証業務を外部の消費者金融や消費者金融が母体の保証事業会社に外部委託することで、
ほぼ消費者金融と同じスキームによって、個人向け融資事業を行うに至っています。

つまり、消費者金融と銀行の良い部分をミックスしたのが銀行の個人向け融資商品です。

  • 申込みから融資までに要する時間=短い
  • 貸付金利=低い
  • 貸付金額=高額
  • 無担保・保証人=不要

これらの利点に加えて、キャッシュバックサービスやキャンペーンなど、
消費者金融にはない特典を受けることができます。

これが”銀行カードローンからの借入メリット”です。

オリックス銀行カードローン

最大融資額 最高800万円
実質年率 1.7%~17.8%
借入コース 100万円未満~800万円までの10コース